Medical Book Market日本医書出版協会認定医学専門書店

高陽堂書店

メールマガジン会員様募集中

◇イヤーノート 2019 内科・外科編

イヤーノート 2019 内科・外科編

内科・外科1,700疾患を1冊に凝縮した、毎年改訂の内科学書。各疾患について、最新のガイドラインや診断基準、治療薬の情報を反映。特に脂質異常症、肺炎、ウイルス性肝炎等は最新のガイドラインに準拠し大改訂しました。別冊『イヤーノート・トピックス』『内科系専門医試験Quick Check』も毎年改訂。前者は主要疾患の最新の動向をリライト。後者は最新(2017年)の認定内科医・総合内科専門医試験情報を追加しました。
詳細カゴに入れる

◇保険薬事典Plus+ 平成30年4月版

保険薬事典Plus+ 平成30年4月版

同成分の中で剤形・薬価別にまとめ、規格単位ごとの薬価だけでなく「適応・用法」情報も確認できる。適応外使用に係る公知申請が認められているものを適応に記載しています。ジェネリック医薬品における、適応・用法違いの確認に最適で、一般名からも商品名からも検索可能で使いやすいと好評な医療用医薬品リストの定番書籍。
詳細カゴに入れる

◇麻酔科研修チェックノート 改訂第6版

麻酔科研修チェックノート 改訂第6版

「麻酔科研修に必須!」と支持され続ける超ロングセラーの改訂第6版.研修医に必須の知識と手技・コツを簡潔に整理し,図表も豊富.しかも,持ち歩きできるポケットサイズ!重要点を確認できるチェックシート付き.
詳細カゴに入れる

◇感染症プラチナマニュアル 2018

感染症プラチナマニュアル 2018

感染症診療に必要かつ不可欠な内容をハンディサイズに収載。必要な情報のみに絞ってまとめ、臨床における迷いを払拭する。約40頁増ながらコンパクトさを堅持し、内容はさらに充実。本書にリンクした美麗な写真が収載され、併せて使える『微生物プラチナアトラス』、文字が大きくなって読みやすい拡大版『感染症プラチナマニュアル 2018 Grande』も同時発売。内科系医師のみならず外科系医師にも、さらには薬剤師・看護師・検査技師にもお薦め。
詳細カゴに入れる

◇精神診療プラチナマニュアル

精神診療プラチナマニュアル

「感染症」に続く“プラマニュ”が誕生!
専門・非専門問わず、現場で役立つエッセンス

精神診療に必要かつ不可欠な内容をハンディサイズに収載。臨床における迷いを払拭するコンパクトマニュアル。よく遭遇する疾患に関する記述を充実させレアな疾患の記述は抑えるなどし、「本当に必要なものに絞る」ことを徹底。カルテ記載時に参照できる「アセスメント」「プラン」などの囲みや具体的な薬物の処方例も掲載。精神科後期研修医はもちろん、他科の医師、初期研修医、看護師、薬剤師、さらには公認心理師など、幅広い職種にお薦め。
詳細カゴに入れる

◇微生物プラチナアトラス

微生物プラチナアトラス

ベストセラー『感染症プラチナマニュアル』から生まれた
臨床医、検査技師のための実践で"使える"アトラス

臨床医と検査技師が共同で作り上げた微生物アトラス。グラム染色手順、グラム陽性球菌、グラム陰性桿菌、グラム陰性球菌、グラム陽性桿菌、抗酸菌、嫌気性菌、真菌の全8章。冒頭でグラム染色の手順を述べ、微生物ごとに、特徴、生じうる代表的感染症、検査同定の方法、薬剤試験、選択すべき抗菌薬などについて、感染症専門医と技師からの注意点を交えて解説し、クリアで見やすい写真を提示する。String testなどのWeb動画つき。
詳細カゴに入れる

◇てんかん診療ガイドライン2018

てんかん診療ガイドライン2018

てんかん診療に携わるすべての医師への診療指針、さらに充実!
患者数が多い神経疾患で、様々な診療科の医師が携わっている「てんかん」。日本神経学会監修による本ガイドラインは、成人および小児のてんかんの診断、検査、薬物治療、外科治療、予後に至るまで、エビデンスに基づいた臨床上の指針を網羅。クリニカル・クエスチョン形式で、専門医のみならず一般医にも理解しやすくまとめた。第2部として、3つのCQについて行った厳密なシステマティックレビューのダイジェストが加わった。
詳細カゴに入れる

◇画像から学ぶびまん性肺疾患

画像から学ぶびまん性肺疾患

日本胸部臨床のあの人気連載が単行本化
豊富な写真で画像診断が身につく!
画像の把握が疾患の理解を深める!
詳細カゴに入れる

◇循環器診療スマートブック

循環器診療スマートブック

とことん使いやすさにこだわり,循環器内科を中心に東邦大学のメンバーが力を結集して完成した循環器領域のポケットマニュアル.2018年度からスタートする新専門医制度(循環器専門医)カリキュラムに対応し,日本循環器学会のガイドラインに準じた内容となっている.
詳細カゴに入れる

◇エコーで診る先天性心疾患

◇循環器内科専門医バイブル 心不全 織る・診る・治す

循環器内科専門医バイブル 心不全 織る・診る・治す

循環器専門医と専門医を目指す若手医師のための新しいシリーズ.循環器疾患の基礎から診断・治療の全般をエキスパートが解説するシリーズ第1弾として心不全を取り上げ,分類や疫学から,診断・検査,さまざまな病態に応じた治療,治療薬やデバイスの一歩進んだ使い方,新しい治療薬や治療法まで詳しく解説.常に座右に置いて指針を仰ぐにふさわしい,「バイブル」の名に値する実践書.
詳細カゴに入れる

◇がん患者の心臓を守る! 腫瘍循環器学Q&A

がん患者の心臓を守る! 腫瘍循環器学Q&A

がん治療の進歩により,がん患者の生存率が大幅に改善され,さらに新しいがん治療法も次々と生み出されている一方で,がんサバイバーの心血管疾患による死亡や,がん治療による心毒性が話題となっている.これらの問題に取り組む新たな学際領域として「腫瘍循環器学(Onco-Cardiology/Cardio-Oncology)」が生まれた.本邦ではまだ数少ないエキスパートの先生方に主要なテーマをQ&A方式で執筆して頂き,1テーマ見開き2ページの簡潔なスタイルでまとめた
詳細カゴに入れる

◇腹部救急疾患の画像診断とインターベンション

腹部救急疾患の画像診断とインターベンション

腹部救急疾患は患者数が多い疾患である。緊急性が高いことが多いため診断の遅れが致命的となる。迅速かつ適切な診断とそれに引き続く治療が求められており,情報量の多いCT/MRI画像からいかに見逃しなく情報を読み取っていくか,画像診断の果たす役割は大きい。また近年,進歩の著しいインターベンション治療も重要である。
本書は,腹部救急疾患を系統的・網羅的に取り上げ,豊富な画像と充実のボリュームで解説した,腹部救急診療に携わるすべて医師,必携の書である。
詳細カゴに入れる

◇血管超音波テキスト 第2版

血管超音波テキスト 第2版

●急速な発展を遂げる血管超音波検査のノウハウ,検査の進め方,判読法などをまとめた,日本超音波検査学会監修の好評テキスト改訂版!
●改訂では,各種ガイドラインや診断基準など,更新情報を盛り込んで全体をアップデート.腎動脈やバスキュラーアクセス,経頭蓋超音波などの新項目も収載し,臨床的に必要な血管エコー検査を網羅.
●豊富な写真や見やすいシェーマ,カラードプラ画像などを駆使した理解しやすい内容.周辺知識や走査のコツ,注意すべき点などは,ひとくちメモ,ワンポイントアドバイスとして掲載.
詳細カゴに入れる

◇心疾患合併妊娠の管理

心疾患合併妊娠の管理

心疾患合併妊娠の妊婦管理は増加傾向にあり,心疾患の専門家でなく一般的な産科医においても,その知識は必須なものとなりつつある。具体的な症例,典型例を提示しながら,その経過と処置,注意点,転機と予後を時系列に追うことで解説の意味を深め,わかりにくいところはQ&A方式での記載などを用いて可能な限り平易に解説している。産婦人科医のための心疾患合併妊娠の周産期管理指針となる一冊。
詳細カゴに入れる

◇妊婦・授乳婦の薬 改訂2版

妊婦・授乳婦の薬 改訂2版

妊婦・授乳婦への薬剤投与の際のレファレンスとして,薬剤の基本的な選択基準をわかりやすく解説.
実地臨床の場に最適だと好評を得た本書が,およそ8年ぶりに全面改訂した.
新規薬剤の追加や,近年の周産期医療の変化を踏まえたトピックスの更新はもちろん,ひと目で知りたい項目が見つかるよう,紙面構成も見直した.
内容の充実に加え信頼性と利便性もパワーアップした,最新にして最上の指針である.
詳細カゴに入れる

◇臨床・病理 脳腫瘍取扱い規約 第4版

臨床・病理 脳腫瘍取扱い規約 第4版

2016年にWHO中枢神経系腫瘍分類が改訂され、従来の病理診断に加え、分子診断による遺伝子異常の検討が必須となり、大きなパラダイムシフトが起きた。今回の改訂では、より正確で客観性の高い脳腫瘍診断を実現することに重点が置かれ、病理診断に軸足を置きつつ、分子診断を大幅に取り入れた。統合診断に基づき、層別化・個別化医療を発展させ、治療の選択性や予後予測をより正確に解析するための改訂版と言える。
詳細カゴに入れる

◇改訂2版 「超」入門 脳血管内治療

改訂2版 「超」入門 脳血管内治療

大人気シリーズの全面改訂版、ついに登場!初学者向けに、手技のコツとその根拠を会話調でわかりやすく解説。最新、必須、注目のデバイスを使用目的別に比較した「Side Note」も収載。WEB動画は、著者・監修者による、ポイントがわかる音声実況解説付き。
詳細カゴに入れる

◇糖尿病・内分泌疾患ビジュアルブック 第2版

糖尿病・内分泌疾患ビジュアルブック 第2版

糖尿病の最新情報のアップデートに加え,第2版では内分泌疾患の項目を新たに追加.約150頁の大幅加筆・改訂! 糖尿病・内分泌・代謝科を目指す学生や若手医師,看護師,コメディカルの決定版ビジュアルテキスト
詳細カゴに入れる

◇NANDA-I看護診断 定義と分類 2018-2020 原書第11版

NANDA-I看護診断 定義と分類 2018-2020 原書第11版

NANDAインターナショナルで承認された看護診断を収めたハンドブック。17の新しい看護診断を追加、72の看護診断が改訂されたほか、各診断に「ハイリスク群」「関連する状態」が新設され、より診断の精度が高まる形に変更された。臨床推論やNANDA-I看護診断に関するよくある質問と回答(FAQ)などの解説もさらに充実。臨床でのレファレンスに、また看護診断の学習に役立つナース必携の書。
詳細カゴに入れる

◇看護診断ハンドブック 第11版

看護診断ハンドブック 第11版

リンダ J. カルペニート著『Handbook of Nursing Diagnosis 15th ed.』の翻訳書改訂11版。NANDA-I看護診断および原著者が有用と考える看護診断の基本情報(定義、診断指標、関連因子)、NOC(看護成果分類)、NIC(看護介入分類)、さらに具体的な看護介入まで示した書。似たような看護診断の使い分けや、臨床での使い方なども解説。臨床でいかに活用し、看護介入につなげるかまでがわかる。
詳細カゴに入れる

◇これならわかるICU看護

これならわかるICU看護

根拠にもとづく観察・アセスメントの視点や、ケア実施時の注意点を、ポイントをおさえて図表を使ってわかりやすく解説。何を、どう見て、どう動くのか」が理解できる。ICUナースにとって必須の知識である「ショック」についても、ていねいに解説。
詳細カゴに入れる

◇心を病む人の生活をささえる看護

心を病む人の生活をささえる看護

その人らしく生活するために必要な
援助や看護をいかに行っていくかを
まとめた1冊

地域移行・地域定着が強く求められる中、精神症状があることで起こる生活上の障害等に関する基礎知識と、その人の生活をささえるため、生活を再構築するために必要な看護の視点をまとめた。
ベテランナースの実践に基づくスキル・コツが満載。
看護学生用テキストとしても最適。
詳細カゴに入れる

◇実践から学ぶ 特別養護老人ホームの看護

実践から学ぶ 特別養護老人ホームの看護

“看護の本質”を実感できる特別養護老人ホームの看護。「看取り」も見据えたケアの実際を詳細な報告で学ぶ!「終の住処」として施設内での“看取り”が当たり前になりつつある「特別養護老人ホーム」。多くの特養看護職は、医師の常駐がほとんどない環境で「看護」を実践することで「看護の本質を実感できる」と語ります。本書では「特養看護でまずマスターしたい17のPoint」を整理した上で、全国25施設の特養看護職が自らの取り組みを詳細に報告し、その中で「特養看護の魅力」が明らかになります。
詳細カゴに入れる