Medical Book Market日本医書出版協会認定医学専門書店

高陽堂書店

メールマガジン会員様募集中

◇今日の治療指針 2018 デスク判

今日の治療指針 2018 デスク判

★新見出し「不適切処方」を、主な疾患項目に掲載し、薬物療法の注意点を解説。
★日常臨床で遭遇するほぼすべての疾患・病態に対する治療法が、この1冊に。
★大好評の付録「診療ガイドライン」:診療ガイドラインのエッセンスと利用上の注意点を簡潔に解説。

★購入特典: Web電子版付

★『治療薬マニュアル2018』とのセット購入により、電子版で2冊がリンク
 ・『今日の治療指針2018年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル2018』へのリンクで瞬時に参照できる。
 ・『治療薬マニュアル2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針2018年版』の疾患項目を瞬時に参照することができる。
詳細カゴに入れる

◇今日の治療指針 2018 ポケット判

今日の治療指針 2018 ポケット判

★新見出し「不適切処方」を、主な疾患項目に掲載し、薬物療法の注意点を解説。
★日常臨床で遭遇するほぼすべての疾患・病態に対する治療法が、この1冊に。
★大好評の付録「診療ガイドライン」:診療ガイドラインのエッセンスと利用上の注意点を簡潔に解説。

★購入特典: Web電子版付

★『治療薬マニュアル2018』とのセット購入により、電子版で2冊がリンク
 ・『今日の治療指針2018年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル2018』へのリンクで瞬時に参照できる。
 ・『治療薬マニュアル2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針2018年版』の疾患項目を瞬時に参照することができる。
詳細カゴに入れる

◇治療薬マニュアル 2018 

治療薬マニュアル 2018 

添付文書を網羅。さらに専門家の解説を加えた治療薬年鑑!
★ハンディサイズ本では唯一「使用上の注意」をすべて収録
 ・収録薬剤数は約2,300成分・18000品目。2017年に収載された新薬を含むほぼすべての医薬品情報を収載。
 ・添付文書に記載された情報を分かりやすく整理し、各領域の専門医による臨床解説を追加。
 ・医薬品レファレンスブックとして、医師・薬剤師・看護師ほかすべての医療職必携の1冊。

★購入特典: Web電子版付

★『今日の治療指針2018』とのセット購入により、電子版で2冊がリンク
 ・『今日の治療指針2018年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル2018』へのリンクで瞬時に参照できる。
 ・『治療薬マニュアル2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針2018年版』の疾患項目を瞬時に参照することができる。
詳細カゴに入れる

◇今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018

改訂のポイント
便覧
冒頭に「薬剤の特徴ガイド」を新設
ジェネリック医薬品の薬価幅を掲載
「妊婦の安全性マーク」を変更(米国FDA基準に加え豪州ADEC基準を併記)
備考欄の特に重要な「警告」「禁忌」マークを赤地白抜に変更
解説
「薬剤選択に迷った時のワンポイントアドバイス」を追加
見出しをさらに見やすく工夫
付録
インデックスシール裏に①配合剤早見表、②代表的なレジメン一覧表を掲載
その他
本文用紙を薄くし、頁数アップ、マーカーを引いても裏うつりしにくくなりました(内容充実も書籍の厚さはそのまま)
詳細カゴに入れる

◇医療六法 平成30年版

医療六法 平成30年版

医療関係者、医療行政実務者に必要な法令・通知を最新の内容で収録!医療関係者、医療行政に携わる方にとって必要な法令・通知を最新の内容で収録した実務六法。30年版では平成29年6月に公布された医療法改正に対応。主要法律には「法律の概要」を収録。「五十音索引」「年別索引」も備え、わかりやすさと使いやすさにも配慮した。
詳細カゴに入れる

◇TNM悪性腫瘍の分類 第8版 日本語版

TNM悪性腫瘍の分類 第8版 日本語版

がんの病期を記載・分類するための国際基準、7年ぶりの改訂版。p16陽性中咽頭癌、胸腺癌、膵神経内分泌腫瘍、脊椎・骨盤肉腫、頭頸部、胸部・腹部臓器および後腹膜の軟部組織肉腫の新分類が追加された。また、中低所得国においてがんの病期情報の収集を容易にするため、結腸および直腸、乳腺、子宮頸部、前立腺についてエッセンシャルTNMの章を新設し、小児腫瘍には簡略化した病期分類を掲載。がん診療やがん登録に必携の一冊。
詳細カゴに入れる

◇内科病棟・ERトラブルシューティング

内科病棟・ERトラブルシューティング

本書は、膨大なエビデンスを収集整理し、救急外来・病棟患者のトラブルに対する対策をクリアに明示した。症候(トラブル)ごとにフローチャート形式で、検査・対応・治療についての診療の流れを把握できるようにしているので、研修医や非専門分野の症状に遭遇した当直医にとって大きな助けになる。
詳細カゴに入れる

◇jmed53 あなたも名医! 肺癌を見逃さない! 画像読影のコツを押さえよう

jmed53 あなたも名医! 肺癌を見逃さない! 画像読影のコツを押さえよう

いまやわが国の死因トップに躍り出た肺癌。肺癌の早期診断のためには、まずはファーストステップの胸部X線写真の読影のコツを身につけ、必要とあればCT画像、PET画像などの診断機器による質的診断を行う施設への橋渡しができるように最新情報をインプットしておくことが必要です。プライマリケアの現場で自ら的確な診断をするための手引きとなるよう、また実践に役立つ知恵を身に付けるための教材としてご活用下さい!
詳細カゴに入れる

◇肺癌診療ガイドライン 2017年版 IV期非小細胞肺癌薬物療法

肺癌診療ガイドライン 2017年版 IV期非小細胞肺癌薬物療法

ドライバー遺伝子の多様化、新規薬剤、臨床試験データのアップデートに迅速対応。最新の肺癌診療指針をいち早く臨床現場へ! 診療上の重要度の高い医療行為についてクリニカルクエスチョンを設け、治療による益と害のバランスや、患者の意向や視点をも踏まえて診療方針を提示している。診療方針の流れを示すフローチャート(樹形図)も刷新され、より利便性が高まった。日々の診療に即役立つ肺癌診療の必須ツールである。
詳細カゴに入れる

◇がん患者の消化器症状の緩和に関するガイドライン 2017年版

がん患者の消化器症状の緩和に関するガイドライン 2017年版

がん患者において頻度が高く難治性であることが多い消化器症状の緩和に関するガイドラインを6年ぶりに改訂。前版の推奨部分である悪心・嘔吐、悪性消化管閉塞については最新の文献レビューを行い、全面的に改訂した。前版では対象から除外していた、オピオイドが原因である悪心・嘔吐も今版では対象に含めている。その他、前版では「関連する特定の病態の治療」として概説するにとどめた悪性腹水と便秘、また頻度の高い食欲不振に関しても新たに臨床疑問を設定した。
詳細カゴに入れる

◇サルコペニア診療ガイドライン 2017年版

サルコペニア診療ガイドライン 2017年版

全編Clinical Question 形式で構成され,CQ に対する解説とそれをまとめたステートメントによって読者の疑問に分かりやすく応えてくれる一方で,厳密なシステマティックレビューによるエビデンスの評価が実施されており,サルコペニアの診療を行う上で必要となるエビデンスとその質をまとめて知ることができます。 サルコペニアの定義や診断,疫学,予防,治療を考える上で欠かせない一冊です。
詳細カゴに入れる

◇よくわかる血液内科

よくわかる血液内科

「難しい」「見逃せば重篤な状況に陥ってしまう」「相談できる専門医がいない」「かといって専門書はとっつきにくい」――できれば血液内科を避けて通りたいあなたと一緒に、代表的な症例を推理しながら、臨床血液学の基礎を学びます。(1)血液を理解して、患者さんにわかりやすく説明できる、(2)鑑別診断ができる、(3)初期対応ができ、必要な場合には適切に専門医につなげられる、これが本書の目標です。
詳細カゴに入れる

◇ここが知りたい 遺伝子診療はてな? BOOK

ここが知りたい 遺伝子診療はてな? BOOK

遺伝子レベルの情報が盛んに応用される時代となり,今や一部の医師や研究者だけが利用するものではなくなってきた.そこで本書は,初学者に向け,遺伝子診療の基本,臨床遺伝学や遺伝子関連検査,遺伝カウンセリングの基礎知識はもちろん,生殖・周産期関連などのテーマも含めて平易にわかりやすく解説した.臨床医,プライマリケア医,遺伝カウンセラー、臨床検査技師、看護師など,様々な立場の医療者の入門書として最適な一冊.
詳細カゴに入れる

◇若手外科医のための考える外科 上部消化管外科の治療戦略

若手外科医のための考える外科 上部消化管外科の治療戦略

一流外科医の治療戦略構築プロセスが学べる! 17例の想定臨床カンファレンスを通して、診断確定後に「どういった考え方のプロセスで治療方針を決めるか」が学べる。第一線の外科医の思考過程をトレースし、患者にとってベストな治療方針が自分で立てられるようになる。研修医ならプレゼンの前にはぜひ読んでおきたい。
詳細カゴに入れる

◇同効薬比較ガイド1 第2版

同効薬比較ガイド1 第2版

本書は、薬効群ごとに各薬剤の特徴や違いをわかりやすく解説した本文と、ひと目で違いを確認できる「比較一覧表」とで構成されているので、患者ごとの症状や既往歴、服用薬や生活習慣などに合わせて、いちばん適切な薬剤は何か、また効能・効果は同じでも使用を避けるべき薬剤は何かを、的確に判断できるようまとめられています。じっくりと薬効や各薬剤の違いを学びたいときは本文から、また臨床現場ですぐに情報を確認したいときは「比較一覧表」へと、目的に応じて学習書・実践書として活用できます。第2版では、新規収載として「利尿薬」8成分、「筋弛緩薬」7成分、既収載薬効では20成分の合計35成分を新規収載し、内容の充実を図りました。
詳細カゴに入れる

◇これからのナースに実践してほしいこと

これからのナースに実践してほしいこと

2017年7月に逝去なさった日野原重明先生の講演録集。全国約30カ所で開催されたセミナーから,京都,神戸(2回),鹿児島,沖縄,山口の5カ所6回分を収録した。日野原先生が看護師へ向けて発した「勉強し続けてほしい」「自ら新しいことに挑んでほしい」「ナースは医師と協働すべきである」といった強くて熱い想いを伝える。
詳細カゴに入れる

◇ヴァージニア・ヘンダーソン 没後20年/生誕120年 記念コレクション

ヴァージニア・ヘンダーソン 没後20年/生誕120年 記念コレクション

ヘンダーソン看護の真髄がここに! 来日講演DVD映像が入った貴重なプレミアム限定版  
没後20年、生誕120年のダブルメモリアルイヤーにお届けするヘンダーソン・プレミアム限定コレクション。単行本とは別装丁の『看護の基本となるもの』(ルビー色の表紙)、『看護論』(同サファイア色)、『ヴァージニア・ヘンダーソン語る、語る。』(同エメラルド色)の3冊+1982年のヘンダーソン来日講演(京都)の映像DVDがセットに! 84歳とは思えない活力みなぎる姿と、澄んだ張りのある美声に、当時を知る人は懐かしく、若い世代の目には新鮮に映ること請け合いです。
詳細カゴに入れる

◇一般病棟の認知症患者「こんなときどうする?」

一般病棟の認知症患者「こんなときどうする?」

認知症患者の「困った症状」への対応法を、実際のケースから具体的に解説。認知症患者ケアの向上、認知症ケア加算の導入をうまく進めるためのポイントがよくわかる。
詳細カゴに入れる

◇看護師のための不穏・暴力対処マニュアル Web動画付

看護師のための不穏・暴力対処マニュアル Web動画付

医療現場で起こる不穏・暴力に備える1冊。精神科だけでなく一般診療科でも起こる可能性のある不穏や暴力について、事例とともに、豊富な動画と写真で対処手技をわかりやすく解説。その他、暴力に対する院内体制の構築やリスクアセスメント、身体拘束、薬物療法など、包括的な知識を身につけられる。
詳細カゴに入れる

◇訪問看護の安全対策 第3版 マニュアルの作成とヒヤリハット報告書の活用

訪問看護の安全対策 第3版 マニュアルの作成とヒヤリハット報告書の活用

事故事例から学ぶ、安全管理だけではなく質管理も学ぶ、法的責任について学ぶ。この1冊で「事故対応マニュアル」がつくれます!訪問看護は、看護師が一人で訪問してケアを提供することから、病院等の施設とは異なる安全対策が求められています。本書は、訪問看護における安全対策・安全管理について、基本事項や法的責任の知識から事故事例の分析まで広く解説。第3版では、新たに「ヒヤリハット・事故報告書の活用」「安全管理マニュアルの作成」「研修会の開催」を追加し、マニュアルのモデルも提示しました。
詳細カゴに入れる

◇絵でみる脳と神経 しくみと障害のメカニズム 第4版

絵でみる脳と神経 しくみと障害のメカニズム 第4版

末梢神経と中枢神経の違いを説明できる? 意識障害や脳ヘルニア、脳では何が起こっているの?――「脳と神経」は目に見えないから難しい。でも見えたら…こんなに面白い! 著者による秀逸なイラストと臨床につながる解説で、脳と神経のしくみが見える、障害のメカニズムが理解できる。日常診療やケアに必ず役立つ、脳と神経の定番書。
詳細カゴに入れる