Medical Book Market日本医書出版協会認定医学専門書店

高陽堂書店

メールマガジン会員様募集中

◇今日の治療指針 2018 デスク判

今日の治療指針 2018 デスク判

★新見出し「不適切処方」を、主な疾患項目に掲載し、薬物療法の注意点を解説。
★日常臨床で遭遇するほぼすべての疾患・病態に対する治療法が、この1冊に。
★大好評の付録「診療ガイドライン」:診療ガイドラインのエッセンスと利用上の注意点を簡潔に解説。

★購入特典: Web電子版付

★『治療薬マニュアル2018』とのセット購入により、電子版で2冊がリンク
 ・『今日の治療指針2018年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル2018』へのリンクで瞬時に参照できる。
 ・『治療薬マニュアル2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針2018年版』の疾患項目を瞬時に参照することができる。
詳細カゴに入れる

◇今日の治療指針 2018 ポケット判

今日の治療指針 2018 ポケット判

★新見出し「不適切処方」を、主な疾患項目に掲載し、薬物療法の注意点を解説。
★日常臨床で遭遇するほぼすべての疾患・病態に対する治療法が、この1冊に。
★大好評の付録「診療ガイドライン」:診療ガイドラインのエッセンスと利用上の注意点を簡潔に解説。

★購入特典: Web電子版付

★『治療薬マニュアル2018』とのセット購入により、電子版で2冊がリンク
 ・『今日の治療指針2018年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル2018』へのリンクで瞬時に参照できる。
 ・『治療薬マニュアル2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針2018年版』の疾患項目を瞬時に参照することができる。
詳細カゴに入れる

◇治療薬マニュアル 2018 

治療薬マニュアル 2018 

添付文書を網羅。さらに専門家の解説を加えた治療薬年鑑!
★ハンディサイズ本では唯一「使用上の注意」をすべて収録
 ・収録薬剤数は約2,300成分・18000品目。2017年に収載された新薬を含むほぼすべての医薬品情報を収載。
 ・添付文書に記載された情報を分かりやすく整理し、各領域の専門医による臨床解説を追加。
 ・医薬品レファレンスブックとして、医師・薬剤師・看護師ほかすべての医療職必携の1冊。

★購入特典: Web電子版付

★『今日の治療指針2018』とのセット購入により、電子版で2冊がリンク
 ・『今日の治療指針2018年版』に掲載されている薬剤の詳細情報を『治療薬マニュアル2018』へのリンクで瞬時に参照できる。
 ・『治療薬マニュアル2018』に収録されている各薬剤について、それらを掲載している『今日の治療指針2018年版』の疾患項目を瞬時に参照することができる。
詳細カゴに入れる

◇今日の治療薬 2018

今日の治療薬 2018

改訂のポイント
便覧
冒頭に「薬剤の特徴ガイド」を新設
ジェネリック医薬品の薬価幅を掲載
「妊婦の安全性マーク」を変更(米国FDA基準に加え豪州ADEC基準を併記)
備考欄の特に重要な「警告」「禁忌」マークを赤地白抜に変更
解説
「薬剤選択に迷った時のワンポイントアドバイス」を追加
見出しをさらに見やすく工夫
付録
インデックスシール裏に①配合剤早見表、②代表的なレジメン一覧表を掲載
その他
本文用紙を薄くし、頁数アップ、マーカーを引いても裏うつりしにくくなりました(内容充実も書籍の厚さはそのまま)
詳細カゴに入れる

◇日常診療に活かす 診療ガイドライン UP-TO-DATE 2018→2019

日常診療に活かす 診療ガイドライン UP-TO-DATE 2018→2019

診療ガイドライン作成者・第一人者が正しく解説!
全項目を最新情報に更新!
各章掲載項目を再構成!

近年注目の新章を追加!
➤総論「診療ガイドラインに関する基本知識」

正しい活用法、法的観点などの重要事項を総ざらい
➤第XVII章「がん・高齢者」

発行が相次ぐがんや高齢者に特化したガイドラインへいち早く対応
ニーズが増す特殊病態の診療エッセンスを凝縮!
17領域 176疾患へとさらに増量!
詳細カゴに入れる

◇あめいろぐ 予防医学

あめいろぐ 予防医学

在米日本人医療従事者による情報発信サイト「あめいろぐ」を書籍化。日本でも話題の医学的問題に、若手精鋭医師が予防医学的観点から「本音で」切り込む
詳細カゴに入れる

◇もつれない 患者との会話術<第2版>【電子版付】 させない!つくらない!モンスターペイシェント

もつれない 患者との会話術<第2版>【電子版付】 させない!つくらない!モンスターペイシェント

■あなたのクレーム対応、本当に大丈夫? 医療機関の患者対応マニュアルとして好評を博した書籍が新規書き下ろし15事例を追加してバージョンアップ! 第2版では電子版も付いてますます便利になりました。

■実際に医療機関に寄せられた89のトラブル事例をもとに、クレーム場面に応じた適切な「会話の進め方」とその「法的根拠」を解説。事態をスマートに収める「良い対応」と、解決を遠ざける(でも意外とやりがちな)「悪い対応」の具体例を示しています。

■診察室での患者対応に、また職員の研修テキストとして、医療機関の日常業務にお役立てください!
詳細カゴに入れる

◇胃癌治療ガイドライン 医師用 2018年1月改訂 第5版

胃癌治療ガイドライン 医師用 2018年1月改訂 第5版

「胃癌取扱い規約 第15版」・「TNM分類 第8版」とStage分類などを連動させ、日常臨床における治療アルゴリズムを改訂した。手術ではD2郭清の定義の変更など、外科臨床試験の結果を反映させた。内視鏡的切除では適応と根治性の評価が大きく変更された。化学療法では進行胃癌に対して「推奨されるレジメン」と「条件付きで推奨されるレジメン」が定められた。また、CQは治療法ごとに設定され、前版の7から26へ大幅増加した。
詳細カゴに入れる

◇頭頸部癌取扱い規約 第6版

頭頸部癌取扱い規約 第6版

UICCによる「TNM分類 第8版」の発表をうけ、臨床・病理ともにその内容を大幅に改訂した。p16陽性中咽頭癌や原発不明癌などが新たに分類され、口唇・口腔癌においてはT因子の判定に「深達度」の概念が追加されている。また、表在癌の発見機会増加と経口的手術の普及に対応し、切除術式の記載を加え、内視鏡による解剖学的写真図譜も新たに収載した。巻末付録では、頭頸部悪性腫瘍全国登録の記載も改訂され、2011-2015年の登録データが掲載された。
詳細カゴに入れる

◇リッピンコットシリーズ イラストレイテッド統合臨床基礎医学 

リッピンコットシリーズ イラストレイテッド統合臨床基礎医学 

本書は、人体の基本的構成単位である細胞から、組織 器官、そして、人体の機能とその異常を考えるという構成で編集されている。 最近、多くの疾患が遺伝子の異常で説明できるようになってきており、人の体の生理機能とその異常は、遺伝子との関係から考えることが重要となりつつある。これまでは、人体機能の基本的な構成系(神経系、筋骨格系、心血管系、腎臓排泄系、消化吸収系、呼吸器系、内分泌系、生殖器系など)に関係している、器官、細胞の機能を説明するという順序で書かれている書が多数を占めている。 本書は、遺伝学と発生学を基礎として、遺伝子、細胞レベルで各機能系を説明した後に、いわゆる各系の器官、組織、細胞の異常を、遺伝子レベルで説明、考察しており、これまでの生理学の教科書とは違った構成となっている。
詳細カゴに入れる

◇循環器疾患最新の治療 2018-2019

循環器疾患最新の治療 2018-2019

最新情報と治療方針を整理し、簡潔にまとめた「最新の治療」シリーズの循環器疾患版。巻頭トピックスでは、「心構造疾患(structural heart disease)に対するカテーテルインターベンション」「心不全の新たなカテゴリー-heart failure with mid-range ejection fraction(HFmrEF)への対処」「PCSK9阻害薬による新たな脂質異常症管理」「がんと心疾患-腫瘍循環器学(onco-cardiology)とは」など注目のテーマを12題取り上げた。巻頭以外の項目も、循環器疾患を網羅しつつも最新の動向を踏まえて、それぞれ診断・検査から処方例を含めた標準的治療までを解説。巻末には薬剤一覧も収載。
詳細カゴに入れる

◇神経疾患最新の治療 2018-2020

神経疾患最新の治療 2018-2020

3年ごとの刊行で、年々進歩する神経疾患の診療の指針、最新情報を提供する。巻頭トピックスでは、骨髄性幹細胞(MSC)、反復経頭蓋磁気刺激(rTMS)、経頭蓋直流電気刺激(tDCS)の神経疾患治療への応用や、Alzheimer病治療薬の開発の展望など、話題の10テーマを取り上げる。各論では、緊急時の症候とその対処法、各治療手技、神経疾患のリハビリテーションを解説し、疾患別各論として脳疾患、脊椎・脊髄疾患、末梢神経疾患、筋疾患、内科関連の神経疾患を網羅。巻末では、進行中の大規模臨床試験、神経疾患の医療福祉・介護施策、治療ガイドライン一覧を掲載。
詳細カゴに入れる

◇老年脳神経外科 診療マニュアル

老年脳神経外科 診療マニュアル

日本は2007年に満65歳以上の人口の割合(高齢化率)が21%を超えた「超高齢社会」を迎えた。高齢化に伴い、脳神経外科を受診する患者も例外なく高齢化してきており、今後益々増えると考えられている。高齢者については老化に伴う基礎疾患が多く、そのことを踏まえた診療が求められる。本書では、診察・検査から手術、周術期管理、服薬管理など、脳神経外科診療におけるあらゆる場面で必要となると高齢者についての知識をまとめて一冊である。今後の脳神経外科診療に欠かせない一冊である。
詳細カゴに入れる

◇リハ栄養からアプローチするサルコペニアバイブル

リハ栄養からアプローチするサルコペニアバイブル

•加齢や疾患などにより筋肉が減少し、握力や歩行速度の低下など機能的な障害を引き起こす病態と定義される「サルコペニア」。超高齢社会で患者が増加する中、2017年には診療ガイドラインも発行されるなど、老年医学分野で重要なキーワードとなっています。
•本書はサルコペニアの患者に対して、リハビリテーション栄養の側面からの診療アプローチ法を解説しています。サルコペニアの診断・治療を担う医師だけでなく、栄養・運動指導を実践する医療スタッフも参照できる最新の理論と臨床エビデンスが満載です。
詳細カゴに入れる

◇触診解剖アトラス 第3版

触診解剖アトラス 第3版

体表からの解剖学的構造を鮮明なモノクロ写真により解説する「触診解剖アトラス」の第3版。上肢・下肢が合本となり、全身の触診解剖が1冊で学べるようになった。触診部位の加筆に加え、体節部ごとの解剖図はより詳細となり、また、臨床にいかせる触診上の注意点がコラム「クリニカルヒント」として追加された。
詳細カゴに入れる

◇PALSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2015準拠

PALSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2015準拠

PALSプロバイダー資格取得に必要な情報を完全に網羅。限られた時間で密度の濃い理解と質の高いスキルの習得を目指したコンパクトかつ効果的な構成。見やすくわかりやすいイラストや図をフルカラーで鮮明かつ豊富に掲載。旧版との対比で数多くの変更や追加の内容が盛り込まれ、100ページ以上の大幅増ページとなっています。
詳細カゴに入れる

◇看護倫理ガイドライン

看護倫理ガイドライン

日本看護倫理学会による、看護師が臨床現場で遭遇する倫理問題の解決に向けたガイドラインです。「医療や看護を受ける高齢者の尊厳を守るためのガイドライン」、「身体拘束予防ガイドライン」の2部で構成しています。チーム全体で倫理を中心に考えるために看護職必携の一冊です。
詳細カゴに入れる

◇NANDA-I看護診断 定義と分類 2018-2020 原書第11版

NANDA-I看護診断 定義と分類 2018-2020 原書第11版

NANDAインターナショナルで承認された看護診断を収めたハンドブック。17の新しい看護診断を追加、72の看護診断が改訂されたほか、各診断に「ハイリスク群」「関連する状態」が新設され、より診断の精度が高まる形に変更された。臨床推論やNANDA-I看護診断に関するよくある質問と回答(FAQ)などの解説もさらに充実。臨床でのレファレンスに、また看護診断の学習に役立つナース必携の書。
詳細カゴに入れる

◇倫理的に考える医療の論点

倫理的に考える医療の論点

気になっていてもなかなか考えるきっかけがなかった医療の諸問題について考える道筋を示す時事的な倫理・哲学書です!  
「病院の方針として、呼吸器は外しません、と定めるのは倫理的に許されるのか」 など、日本の医療の諸問題について、それぞれのエキスパートが自身の体験にも言及しつつ、有益な見解を述べます。事例中心で考える看護倫理書では味わえない発想の妙、思索の妙が堪能できるとともに、 気になっていてもなかなか考えるきっかけがなかった医療の諸問題について考える道筋を示す時事的・意欲的な倫理・哲学書です!
詳細カゴに入れる

◇看護者の基本的責務 2018年版

看護者の基本的責務 2018年版

「看護者の基本的責務」は、これまで日本看護協会が、看護と社会との関係、ならびに看護ケアを受ける人々に対する看護者の責任と権限などを理解できるようにするために発表してきた基本的文書を中心にすえ、「保健師助産師看護師法」等の基本的法律に加え、これからの社会の動向に対応するために必要な法律や制度・政策についての理解をすすめることをねらいとして編集したものです。
詳細カゴに入れる

◇黒田裕子のしっかり身につく看護過程 改訂第2版

黒田裕子のしっかり身につく看護過程 改訂第2版

「看護過程は苦手、難しい……」という看護学生でも大丈夫!この1冊で「看護過程」のすべてのステップがすっきりと理解できます。「事例」をもとに解説するため、看護過程の展開がイメージしやすく、実習にも役立ちます。アセスメント能力を磨けるトレーニング問題付き!
詳細カゴに入れる

◇整形外科疾患ビジュアルブック 第2版

整形外科疾患ビジュアルブック 第2版

大ベストセラーとなったビジュアルブックシリーズ.その好評タイトル「整形外科疾患」の待ちに待たれた改訂第二版.進捗が著しい診断そして治療の最先端を刷新.すべての医療識者が読んで理解できる圧倒的なビジュアルで目を奪う必携の1冊.
詳細カゴに入れる

◇遺伝/ゲノム看護

遺伝/ゲノム看護

●医療職が遺伝/ゲノム医療のことを知らずにすまされない時代になりました。とくにいろいろな人びとに継続的にかかわる看護職は,一定の実践能力をもつことが期待されています。
●本書は,看護職が知っておきたいゲノム科学の基礎から,倫理的課題,看護実践事例まで,幅広く学べるよう編集しました。
●実践事例は,周産期,小児期,成人期のそれぞれで看護職が出会うことの多い8事例を選びました。場面をイメージしやすいよう,ストーリーの冒頭を親しみやすいマンガにしています。
●2017年秋に遺伝看護専門看護師が誕生したこの時に,満を持して発行する,すべての看護職に読んでいただきたい1冊です。
詳細カゴに入れる